今回は店舗攻略ということで、

ドン・キホーテでせどりをするコツについて

お伝えしていきます。

 

まずはドン・キホーテというとどんなイメージを

もってますか?

激安の殿堂という位ですから、

ドン・キホーテはとにかく安いという

印象を持っているのではないでしょうか。

 

私もまさにそう思っています。

そして、実際に、様々な商品が

格安で販売されています。

 

低価格と言えば、ネット価格を想像してしまいますが、

商品によっては、ネット価格よりも

はるかに安いという商品がたくさんあります。

 

 

最近はMEGAドン・キホーテという広い店舗が

増えてきました。

 

MEGAドン・キホーテは通路の幅にゆとりを持たせ

商品感覚が広くなったので、

ただのドン・キホーテよりも、はるかに居心地がよくなりました。

 

もちろん、たくさん商品を購入する

せどらーにとっても、スペースが広くなった事は

プラスの影響を及ぼしているわけです。

 

実際に、家族や子供連れで行く人達も

増えています。

 

そしてドン・キホーテは

実は食料品や日用品も充実してきています。

 

またドンキは店舗が日本だけでなく海外にも

続々とオープンしています。

 

ドンキにはお得なサービスがいくつもあります。

例えば、家電が安く買える家電御贔屓カードや

Club Donpen モバイル会員に入会すれば、

ドン・キホーテの商品が割引価格で購入できます。

 

こういったサービスの提供からも

ドンキホーテは人気店舗になっていますよね。

 

さらには今や国民的アイドルの AKB48 が

公演を行っている AKB48 劇場は

ドン・キホーテ秋葉原店の上に存在しているわけですが、

連日の賑わいを見せており、

同ビル内に AKB48 オフィシャルショップの影響もあるため

多くの人が訪問する場所となっています。

 

しかも、ドンキは秋葉原店だけでなく

他の店舗にも AKB48 オフィシャルショップが

できており、人気となっています。

 

では、そんな人気があるドン・キホーテで、

実際にどのようにせどりをしていけば良いのか

ポイントを解説していきます。

 

まずはドン・キホーテの商品の値札を見て下さい。

ドン・キホーテの場合値札には

定価がいくらなのか書かれている事が多いです。

同時に、定価より何%値引きしているという

情報も書かれている事が多いです。

 

例えば、

3000円の商品が1500円

定価より50%値引き

といった具合ですね。

 

なので、簡単かつ短い時間で

利益が出る商品を見つけるためには

値引き率が多い商品を

チェックしていけば

かなり効率が良くなります。

 

ですので、最初は

この方法でリサーチしてみることを

おすすめします。

 

値引率が高い方が良いのは分かった。

しかし、一体いくらくらいの値引き率だと

利益が出る事が多いのか教えてくれと

思ったのではないでしょうか?

 

安心して下さい。

全部、解説致します。

 

結論から言うと、

定価の70%~75%以上値引きされているものです。

 

まずはこれは目指して下さい。

これくらいの割引率で無いと

利益を出すのは厳しい可能性が高いですね。

 

え!?70〜75%も??

そんなのダメじゃんと思う人も

いるかもしれませんが、

安心して下さい。

 

現状はドン・キホーテには

それくらいの値引きがされている商品というのは

意外とたくさんあります。

 

つまり、どれだけドンキホーテが安いのか

ということも分かっていただけたと思います。

 

もちろん、

上記のような値引き率の高い商品でなくても

利益を出すことは出来ます。

 

その1つが品薄の商品です。

これも意外と通常の棚に商品が置いてあったりします。

 

品薄で市場価格が上がっているため、

定価よりも高い金額で売れたりする場合が有るわけです。

 

他にも特売品コーナーやワゴンの中にも

利益が出る商品は隠れています。

 

それは品薄になる商品はメーカーや

製造元が商品の生産を打ち切った場合

それに変わる新しい商品が販売される場合が多いからです。

 

 

なので、特売品コーナーやワゴンでそういった商品を

見つけると相当な利益が出る商品が

仕入れ出来る場合もあります。

 

ですので、必ずチェックするようにしてくださいね。

 

 

ちなみに特売品コーナーは

エスカレーターを上がってすぐのところにあることが多いです。

ワゴンは通路の目立つところにあることが多いです。

 

なので、場所は凄くわかりやすいです。

しかし、その分、在庫がすぐになくなる可能性もあります。

 

ですから、午前中に行くのがおすすめです。

店舗によって安くなっている商品も異なる場合が多いです。

なので、店舗知識にはなるのですが、

ぜひ複数店舗に行ってみて、

より稼ぎやすいドン・キホーテのお店を探してみてくださいね。